清水歯科医院 審美歯科ガイド

静岡市葵区の歯医者 セラミックの歯とホワイトニング、審美性を考慮した治療なら鷹匠にある清水歯科医院まで

HOME»  審美性を考慮した治療の流れ

審美性を考慮した治療の流れ

審美性を考慮した治療の流れ

相談

患者様の抱えているお悩みを、お問い合わせフォームでご連絡いただいた後に電話予約いただくか、相談のためのご予約をお取りください。
患者様それぞれに応じた適切なアドバイスのためには一度ご来院いただく必要があります。

メールで相談

 

 

ご予約

患者様のお悩み内容や解決したい事を伺い、直接拝見した上で治療のご提案をいたします。
保険診療も含めていくつかの選択肢がある場合はそれぞれの特徴や治療費の違いをご説明いたします。
治療期間の概算・治療費用のお見積もりもいたします。
歯や歯周組織の状態によっては治療を始めてみないと最適な治療法が決まらない場合もありますので、患者様の口腔内の状態についてのご説明とそれに適した治療法のご提案は随時いたします。

 

 

カウンセリング

当院では患者様にとって効率よく治療を進めるために、時間のかかる治療に際しては患者様のご都合に合わせてご予約の枠を確保いたします。
治療完了までの期間が限られている場合なども、それに合わせてご予約の取り方を調整いたします。
また、前歯の被せ物のように特に見た目を左右する治療の際には、仮歯の形でご検討いただき、ご満足いただいた形を型採りして、技工士さんが本歯を作る際の参考にいたします。
歯周病治療を合わせて行なう場合は、まず歯周病の改善を優先するため仮歯の期間が長くなる場合もあります。

 

 

治療

綺麗にした歯を長く使用して頂く為に歯科医院にて定期健診を受けて頂く事が大切です。
患者様の症状によっても異なりますが治療完了後は3~6ヶ月に一度ご来院頂くのがベストです。